時間節約 パナソニック 食洗機

パナソニックの食洗機を購入してから

時間の有効活用と、心の余裕ができました。

 

 購入前

 

最初は食洗機なんて、なくてもいいし、わざわざ高いお金を出して買う必要はないと思っていました。

夫から、家事が少しでも減るなら機械に頼れる所は頼ってもいいんじゃない?と言われました。

洗濯機も機械の力をかりてるし、そんな感じか、、、と。

 

食洗機を購入

パナソニック

3人用の小さい食洗機と迷いましたが、大は小を兼ねるということで6人用の大きいサイズの食洗機にしました。

型番はNP-TR9です。ブラウンの落ち着いた色が気に入っています。

現在は生産していないようです。新しい型、違う型がでているみたいですね。

 

f:id:Corydoras-schwa-schwa:20190527205412p:plain

 

 

洗剤について

洗剤は食洗機専用洗剤が必要です。通常の台所洗剤は使えません。

食洗機専用洗剤をいくつか試しましたが、現在はJOYを使用しています。

洗い上がりや汚れがきちんと落ちている所が良いです。

 

食洗機を購入してよかった点

 

手荒れがなくなった

 

以前は、洗剤とお湯で手荒れがひどかったです。

手袋をしていたのですが、手袋によっては合わないものがあり、わざわざ手袋をして洗うのも本当にめんどうでした。

現在は、食洗機で洗えないものは自分で洗いますが、洗っている時間も短いので手荒れが嘘のようにきれいになりました。

 

時間を有効に使うことができるようになった

 

朝は忙しくて食器洗いをしている時間がない時もあり、そのままシンクに置いていました。

帰ってきた時にシンクに食器があると、なぜだか目をそむけたくなるような嫌な感じがしていました。

ですが、今は出かける前にスイッチを入れ、帰ってくると食器がピカピカ、きれいになっているのです。

シンクに何もないって素敵。

夜は、食洗機をかけている間にお風呂に入れたり、趣味の時間、家族の団欒に使えるのです!この時間はかなり大きいです。

 

ストレスが減った

 

自分の手で食器を洗うことが格段に減り、

食器を洗うことが結構なストレスだったんだなと実感しました。

油のギトギトや、シンクにたまる食器ともおさらばできました。

 

 

おわりに

食洗機に対して期待値が高くなかったのですが、今では一番使っていて、なくてはならないものになりました。

1日3回くらい使います。

購入してよかったモノ、ベスト3に入ります。

本当に便利な世の中になりました。

他にも家電に助けられたり、便利なものがあるので近々記事にしたいと思います。

 

>