シンプル生活、開始。

※ブログの引っ越しをします→新ブログ「今日のちりつも」https://chiritsumolife.com

地毛に戻して良かった6つの事

髪のカラーをしなくなってから、美容院に居る時間の短縮やお金の節約、ツヤが戻り手入れが楽

になりました。そして薄くなりつつあった前髪が生えてきました。

 

 

私のカラー歴

f:id:Corydoras-schwa-schwa:20191220124723p:plain

    Freepik - jp.freepik.com によって作成された template 写真

 

18歳から約15年、ずっとカラーをしてきました。

18歳と言えば大学生になりたてで、オシャレもしたい年頃でした。

カラーに始まり、エクステ、パーマ、縮毛矯正・・・髪をこれでもかというほど

痛めつけていたと思います。

当時の私は、カラーをしないなんてありえないと思っていたし、髪を自分なりにオシャレにしたくて、しょうがなかったんだと思います。

なので後悔は微塵もないです。

ただ、これからは髪や頭皮に優しく、お財布にも優しく、していきたいと思っています。

 

髪のカラーをやめたきっかけ

鏡を見て「ん?前髪が・・・薄くなった?」と感じた事が始まりでした。

毛根と毛根の間のすき間が目立つような気がする。

昔から髪の毛は太くて、髪の量が多かった事が悩みでしたが、

薄くなってきたことで悩む時が来るなんて、30歳も過ぎれば当たり前の事かもしれません。

ですが、やはりショックでした。

原因は食生活、運動不足、ストレス等も関係してくるとは思いますが

カラーの薬剤が影響しているのではないか、と思いました。

カラーの薬剤は、髪の毛・頭皮にベッタリこってり塗りたぐります。

 

そこで、一度、カラーをやめてみることにしました。

 

地毛に戻して良かった6つの事

f:id:Corydoras-schwa-schwa:20191220123404p:plain

   Freepik - jp.freepik.com によって作成された logo ベクトル

①美容院にかかる時間が短くなった

以前のメニューは、カット・カラー・トリートメントで、受付からお会計まで済ませるのに約2時間半〜3時間かかっていました。

カラーは薬剤を塗ってから、20分くらい時間を置かなければなりません。

担当者は最初のカウンセリングとカット、最後の仕上げを行なってくれるのですが

カラーやトリートメント、シャンプーは他の方が行います。

(私が通っていた所は、ほとんどこのスタイルでした)

人も入れ替わり立ち替わりなので、次の施術に入る時、待たされる事がほとんどでした。

お会計が終わった後お店を出ると、結構疲れてしまっていました。

 

現在のメニューは、カット・トリートメントで受付からお会計まで約1時間です。

2時間の差は大きいです。2時間で色々出来てしまいます。

ブログ1本書けてしまうし、なんなら本1冊読めてしまうかもしれない。

年4回美容院に行きますが、8時間も他に使える時間が増えました。

 

②カラーをしなくなったので節約になった

以前行っていた美容院のカラーは7800円でした。髪が傷みにくいという、通常のカラーよりも高いカラーをしていました。

7800円・・・よくそんな金額出してたな〜と思います。

今なら7800円を貯めて、株を買う資金にしたいです。

何にお金を使うか、何に価値を求めていたのか、私自身考え方が変わったと思います。

【年間】7800円×4回=31200円

31200円もあれば、安い株買えちゃうよ!買いたい!と、この記事を書きながら心の中で叫んでしまいました。

 

③ツヤが出てきた

カラーをしていた時の髪は、どんなに保湿を頑張ろうと、どんなに高いトリートメントを使っても、パサパサしていました。

髪の毛が硬い?ような手触りで、ツヤは、ぼやっとした感じでした。

シャンプートリートメントもオージュアを使ったり、洗い流さないタイプのトリートメントは、モロッカンオイルやミルボンのオイルを使っていました。

美容院で行なったトリートメントの効果も、1週間くらいで終了〜と感じていました。

 

カラーをやめてから、ツヤが出てきて、髪がまとまりやすくなりました。

パサパサ感も少なくなって、サラっとしています。

あとは、髪の毛が柔らかくコシがでてきました。

前より髪の毛にかけるお金も手間も減ったのに、髪が生き生きしている気がします。

 

④前髪が生えてきた

気になっていた前髪ですが、少しづつ生えてきたんです。

まだ、毛根が生きていたんだ〜と感動しました。生えてきてくれてありがとう。

 

⑤頭皮の色が白くなった

以前は、頭皮の色が赤みを帯びていたんです。

頭皮の本来の色は、透き通った青白い色が健康なんだそうです。

現在は、赤みもなく青白い頭皮です。

 

⑥プリンにならない

カラーをしていると、誰しもが経験したことがあると思います。

地毛が生えてきて、カラーをした髪と色の差が出てきます。

根本が黒く、その先がカラーの色で「プリン」ですね。

プリンは、正直見栄えが良くないです。

自分自身、プリンの状態の時、鏡を見る度に憂鬱な気分になっていました。

カラーをしなければ、プリンになる事もありません。

プリンから開放されます。

 

まとめ

カラーをやめてから6つの良い事がありました。

今まで思う存分、カラーをしてきたので、もう十分かなと思う部分がありました。

だから、カラーをやめる事も抵抗がなかったです。

髪に直接何かを施す20代とは違って、30代では生えてくる髪が健康になるように

運動や食事面に力を入れていきたいと思います。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

>