fitbitで毎日が楽しくなる

fitbitを購入してから生活に張りが出て
前より毎日が楽しくなりました

fitbitの購入に至ったきっかけ買ってよかった事
機能使用感等お伝えしたいと思います。

fitbit購入に至ったきっかけ

運動不足と止まらない食欲により太ってしまいました。
運動で効率よく痩せるためには心拍数のマネージメントが必要と知り、
心拍数を測る機能がついている機器、スマートウォッチを調べ始めました。

スマートウォッチとは「腕につける電子機器」の事です。
ウェアラブル機器とは「身に付ける機器」という意味です。
なのでスマートウォッチはウェアラブル機器です。

今はたくさんのスマートウォッチがあり、様々な機能がついています。
いくつか絞るために自分がスマートウォッチに求めている条件を書き出してみました。

最低限の条件

心拍数計測機能がついている
心拍数計測機能が一番欲しいので必須条件
デザインがスリム
よくある丸いデザインやアップルウォッチのような正方形型のデザインではなく
細長いタイプのもの
防水か防滴
家事(水仕事)や運動もする(予定)ので最低限でも防滴機能がほしい

上記の条件に当てはまり、購入したスマートウォッチがこちらです。

機能一覧

Fitbit 史上最もスリムなデザインに心拍計を搭載
心拍計

身につけるだけで継続的に心拍数・心拍数ゾーンを把握。

活動を記録

歩数・距離・消費カロリー・アクティブな時間 時間毎のアクティビティを記録。

自動運動記録

エクササイズを自動で認識。
ランニングやサイクリングなどの運動をモードの切り替えなしに記録することができます。

スマートフォン通知

ディスプレイやバイブレーションにて着信、SMS、カレンダー通知を表示し、外出先でも重要な電話を逃しません。(Bluetooth接続時)

運動リマインダー

1時間に250歩以上の活動がなければ活動を促す通知を表示し、1日を通してあなたが活動を続けるられるようサポート。

自動睡眠記録

睡眠時間と睡眠の質を自動で検知し記録。
浅い睡眠、深い睡眠、レム睡眠の時間を自動的に記録。安眠に役立つ知識もご紹介。

サイレントアラーム

設定した時間に優しく起こします。

着せ替え可能

シーンに合わせてバンドの取り替えが可能です。

OLED画面

OLEDディスプレイ搭載。さまざまな種類のデータ表示やデザインの中から、お好みの文字盤を選べます。

バッテリー

フル充電後、最大7日間の連続使用が可能※使用環境によって前後します。

ワイヤレス同期

200種以上のAndroidiOS端末やパソコンと接続。計測データを自動で同期して、クラウド上にアップロードします。
無料のfitbitアプリケーションを利用すれば、食事や水分摂取量の記録、体格指数(BMI)や体重記録など高性能な機能を搭載し、運動や健康に活かせます。

防水

防滴対応

GPS連携の機能は無し。


充実した機能が搭載されています。

fitbitを実際に装着

f:id:Corydoras-schwa-schwa:20190305173522p:plain
f:id:Corydoras-schwa-schwa:20190305173532p:plain
f:id:Corydoras-schwa-schwa:20190305173540p:plain
f:id:Corydoras-schwa-schwa:20190305173550p:plain

サイズはsmallLarge(ベルトのサイズの違い)があります。
Sサイズが、手首周囲140mm~170mm、Lサイズが170mm~206mmが目安のようです。
装着する時のポイントは、ベルトをきっちり締めすぎない事です。
裏側にセンサー(緑の光)があるのですが、締めすぎると正しい数値が測れないそうです。


ベルトも交換できます。どのお色も素敵です。

fitbit公式より
f:id:Corydoras-schwa-schwa:20190305184550p:plain

fitbitのアプリ画面

スマホにfitbitのアプリをインストールすると使用できます。(無料)

TOP画面
f:id:Corydoras-schwa-schwa:20190305182532p:plain
シンプルでわかりやすいです。


睡眠グラフ
f:id:Corydoras-schwa-schwa:20190305182952p:plain

心拍数のグラフ
f:id:Corydoras-schwa-schwa:20190305183001p:plain
有酸素運動が0・・・。
全く運動できなかった日です。これを見ると明日は運動しなければ、と思います。

f:id:Corydoras-schwa-schwa:20190305183013p:plain
赤はピークです。激しい運動で長い間続ける事は難しいです。
この時はランニングをしました。
有酸素運動になるよう心拍数をコントロールする事は結構難しいです。

※後半のグラフで一部抜けている部分がありますが
入浴の際は装着できないので、外しているため数値がありません。

気に入っている機能等

サイレントアラーム

音ではなく振動で起こしてくれるのです。
音は耳障りで不快に思う事があるのですが
サイレントアラームは静かに主張してきて、不快感をあまり感じず、しっかり目が覚めます。

スリムデザイン

服を選ばず、日常生活で装着できています。

心拍計

一番欲しかった機能だったので一日の心拍数の推移等が確認できて満足です。

買ってよかった事

①身につけることで意識が変わった
朝起きて、睡眠グラフを見ることが日課になっています。
夜は心拍数の推移や歩数、運動した時間を確認しています。
毎日の計測データが「見える」ことで自分の身体と向き合い、現状を知ることができていると思います。
モチベーションUPにも繋がっています。
②簡単に管理ができる
わざわざ自分で入力しなくていい、という所は大きいと思います。
つけているだけで様々な項目を自動計測してくれて、スマホアプリと同期で簡単に管理できます。

おわりに

スマートウォッチを購入して生活が一変しました。
小さいのに、いい仕事をしてくれています。
私が使っているのを見て、「おもしろそう〜」と主人も購入しました。
そして主人も気に入り、お義父さんに誕生日プレゼントしていました。

検討されている方等のご参考になれば幸いです。

>